ENTERTAINMENTエンタメ

ENTERTAINMENTエンタメ

女子中高生ボーカルダンスグループの確かな成長…J☆Dee’Z、過去最大キャパでのワンマン決定!エンタメ2017.03.21

2017年3月1日に5thシングル『Answer』をリリースした“ボーカルダンスグループ”J☆Dee’Zが、3月20日に「This is “Answer”」と題した約1年半ぶりとなるワンマンライブを代官山LOOPにて開催した。ライブでは、サプライズで9月22日に渋谷duo MUSIC EXCHANGEにてワンマンライブを行なうことが発表された。

 

170321_enta1_img

 

身体で音を奏でながら踊るボディーパーカッションダンスという新しいムーブメントを発信するJ☆Dee’Zだからこそできる、一切誤魔化しの効かないパフォーマンスを、グループ初となる全編生バンド演奏に合わせて披露する、“生”にこだわったライブとなった。チケットはSOLD OUT、200人程のファンが集まり、ライブ序盤から会場の熱量が高まると、デビュー当初の楽曲から新曲『Answer』まで力強いダンスと歌を披露した。

 

アンコールでは、突然渡された手紙をNonoが読み上げると、「9月22日渋谷duo MUSIC EXCHANGEワンマンライブ開催決定!」という内容に驚きを隠せないメンバーだったが、会場からは、彼女たちの次なる挑戦を祝福する割れんばかりの歓声が鳴り響いた。amiが「このワンマンライブはみなさんに感謝を伝える場です!」とファンへの想いを語ると、言葉では伝えきれない思いを、武器である歌とダンスでファンに届けた。

 

新体制となり、イチからスタートするつもりで挑戦した今回のワンマンライブに続き、9月には、J☆Dee’Z史上最多人数となる700人規模のライブハウスへ挑戦する。3月で最年少のNonoが中学を卒業し、“女子中高生”から“女子高校生” ボーカルダンスグループへと、また新たなスタートを切る彼女たちの今後の活躍に更に期待が高まる。

 

12

エンタメ記事一覧を見る

エンタメ記事をもっと見る

今、あなたにおすすめの記事